カテゴリ:★‘13.02 日光鬼怒川( 9 )

鬼怒川温泉散歩 sanpo

鬼怒川温泉に到着した夕方と 出発する朝
ホテルのまわりを散歩しました。

鬼怒川温泉駅のうしろは山!
b0282061_12504246.jpg

駅前で鬼の銅像が迎えてくれます。
b0282061_12511940.jpg

宿泊した御苑のすぐちかくにあるふれあい橋
b0282061_1253797.jpg

大きな階段は遠くから見ると鬼が描かれています。
(左の建物が御苑)
b0282061_125397.jpg

ふれあい橋から見下ろした鬼怒川
b0282061_12533344.jpg

鬼怒川温泉駅方面から 鬼怒川公園駅方面へ歩きます。

黒鉄橋の近くにも鬼さん
b0282061_12572853.jpg

橋の近くに足湯があります。
b0282061_12593651.jpg

足湯と手湯が楽しめます。
景色を見ながら足がホカホカ 気持ちイイ!
読書をしながらのんびりしている人もいましたよー
b0282061_1301226.jpg

滝見橋
ここは吊り橋です。 
b0282061_1314456.jpg

ゆれる~っ
b0282061_1315329.jpg

橋からの景色
今は営業していない旅館もあるようです
b0282061_1324415.jpg

川を見下ろすと ふれあい橋から見たものとはまた違った雰囲気。
b0282061_1332336.jpg

ここはもっと歩いて鬼怒岩橋からの景色
b0282061_133532.jpg

鬼怒川公園駅に到着。
鬼怒川温泉駅のまわりはお店もたくさんあり賑やかだけれど
公園駅のまわりはお店がほとんどありません。

12時だけれど朝食をいっぱい食べ過ぎてまったくお腹が減らない^^;
雪がたくさん降ってきたし
このまま電車に乗って家に帰ることにしました。

ランチが食べられなかったことと お土産がほとんど買えなかったことはザンネンだけれど
とっても楽しく美味しい一泊二日の旅行でした(^^)
思いきって行ってヨカッタ♪
b0282061_1344495.jpg

家についてから軽く食べたカップ蕎麦が美味しかったー
(ホントはお昼に鬼怒川でゆば蕎麦を食べてから帰りたかった)

おしまい。
[PR]
by ancogayuku | 2013-02-23 12:54 | ★‘13.02 日光鬼怒川 | Trackback

鬼怒川御苑 食事編

食事は夜も朝も このライブレストラン会場!
b0282061_192044100.jpg

部屋のまわりであまり他のお客さんとすれ違うこともなかったので
レストランに入って人がいっぱいいることにびっくり!
こんなに泊まっているのね~

ビュッフェ台にはキレイにお料理が並べられとても美味しそう
(嬉しくて撮影することをすっかり忘れる^^;)
ライブという名前のとおり
天ぷらは揚げたて ステーキも蟹も焼きたてを食べることができます。

1皿目
揚げたての天ぷら(マイタケとエビ)さっくりアツアツで美味しい
ビーフステーキも焼きたてで柔らかくてウマーっ!
刺身も甘みがあって新鮮ですっごく美味しい
そして!日光ならではの刺身ゆばやコンニャク どちらも最高~!
私の盛り付け方と写真の撮り方がイマイチなので普通に見えますが
写真以上に美味しいです、これほんと。
b0282061_19213787.jpg

2皿目
アンコウ汁やおでん中華料理もちょっぴりね。
にぎり寿司も美味しい
お気に入りのゆばとコンニャクをリピート。
b0282061_19214895.jpg

3皿目
写真では蟹が初登場だけど すでにたくさん食べています(^^)
この蟹は焼いて提供してくれるので たぶん冷凍だと思うけれど冷たい部分がないのが嬉しい。
身もしっかり詰まっていて美味しかったーっ!
お蕎麦をちょっぴりとデザート。 ステーキももう一回ね。
b0282061_19215888.jpg

ふーっ!お腹いっぱい大満足。
そうそう、ソフトドリンクも飲み放題ですが 今の時期はお酒やビールも飲み放題でした。
あとから思ったのだけれど お刺身とご飯で海鮮丼や ステーキ丼 ゆば丼も作って食べたかったなぁ

朝ごはん。
1皿目は和食
煮物やお漬物 魚 卵焼き 明太子やしらす
と普通の和食なのだけれど
まず、ご飯が美味しい!
そして明太子やしらすも色をみてわかるように自然な色合いで味も良いのです。
左下の納豆あえのようなものは 酒粕と合わせてある郷土料理なんですって。
ご飯に温泉たまごを乗せて食べたら美味しくて 何杯でも食べられそうだったけれど1杯でやめておきました。
b0282061_19265456.jpg

2皿目は洋食
パンは温めるとフワフワになって美味しかった。
パイナップルやオレンジもとても甘かった!
スープやコーヒーも飲んでごちそうさま~
b0282061_19265132.jpg

食べ放題だし蟹まで付いていて値段もお手頃だったので
あまり食べものに期待はしていなかったけれど
良い意味で裏切ってくれました。
とーーーーっても美味しかった♪

食べた後は部屋でチェックアウトの10時までのんびりして鬼怒川御苑を後にしました。
[PR]
by ancogayuku | 2013-02-22 20:48 | ★‘13.02 日光鬼怒川 | Trackback
鬼怒川温泉駅に到着
b0282061_1644034.jpg

駅から歩いて10分位
私達が泊まったのは鬼怒川御苑。

フロントで鍵を受け取り自分たちで部屋へ行きます。
私は気を使わなくてよいのでこのシステムが好き。
b0282061_1645114.jpg

部屋は百花の館で1泊(朝夕食付)8800円
ずわいがに食べ放題プランという言葉と安さに魅かれココに決めました。
b0282061_1651239.jpg

窓からは鬼怒川と山が見えまーす。
紅葉の時期にも来てみたいな♪
b0282061_166566.jpg

お茶のセットは窓辺にありました。
b0282061_1662433.jpg

部屋のお風呂
温泉が出ます。
どんなお風呂なのか旅行に行く前にいろいろ調べたけれど写真が無かったのでパチリ。
広くは無いけれどじゅうぶん温まれます。
私は今回アレルギー性の湿疹が出てしまい部屋風呂のみ(再発してしまったんんです 涙)

いろいろな事情で大浴場に入れない人もいると思うので小さくても温泉の出る部屋風呂があると嬉しいですね。
b0282061_166592.jpg

脱衣所
ここも使いやすかったですよー

トイレはウォシュレット、暖房便座で清潔でした(百花の館)
b0282061_16361555.jpg

ゆかたと羽織はこんな感じ
ゲゲゲの鬼太郎みたい^^;
もうちょっと可愛いと嬉しかったな~

部屋は静かでのんびり過ごせました。
布団もふっくらしていて清潔でした!

布団は夕食を食べて帰ってきたら部屋にひかれていました。
朝は朝食のときに片づけるのかな?と思っていたら
チェックアウトするまでそのままなのでのんびりとだらだらゴロゴロできます。
b0282061_16555423.jpg

露天風呂(入れなかったけれど・・)
b0282061_16562045.jpg

つぎは食事編です。
[PR]
by ancogayuku | 2013-02-22 16:05 | ★‘13.02 日光鬼怒川 | Trackback
明治の館ケーキショップでお茶の後
電車の時間も近付いてきたので東武日光駅内のおみやげコーナーを見ながら電車を待つことに!

おみやげのまんじゅうを見ていたら・・・
ぎゃっ!!大変!
さかえやの揚げゆばまんじゅうを食べ忘れてた~っ!!

駅前のさかえやへGO!!
これを食べようと思っていたの♪
あ~ 思いいだしてヨカッタヨカッタ 食べそびれるところだった。
b0282061_7162477.jpg

あつあつのあげまんじゅうを手渡すとき店員さんが塩をパラパラッとふってくれます。
(目の前に見えるのは東武日光駅)
b0282061_717493.jpg

さっくり揚がった衣と あったかくてとろけるように柔らかなこしあん。
ときどき感じる塩。
このバランスがなんとも言えず美味しくてしあわせなお味。
b0282061_717116.jpg

おまんじゅうを食べていたら店員さんがお茶をサービスしてくれました。
b0282061_7173655.jpg

お土産に買うにはあげまんじゅうより 蒸しただけのゆばまんじゅうのほうが良いかな?と思い
店員さんに何個から購入できるか聞いたら
お店で売っている蒸したてのまんじゅうは賞味期限が本日中で
お土産用のまんじゅうは箱売りしかしていないとのこと。
東武日光駅では2個入りの袋で売っているから駅に行く用事があるならあちらで買ったほうがいいわよ。
と、教えてくれました。
そして「味見してみて~」と蒸したてゆばまんじゅうを御馳走してくれました。
うわ~ ありがとうございます。
b0282061_718293.jpg

ふわふわのおまんじゅう美味しい!
でもね、揚げまんじゅうが美味しすぎて 比べてしまうと印象が薄いかも。
b0282061_7243773.jpg

お客さんが次から次へと
揚げまんじゅうを買いに来て
みんな「おいしい~っ!」と嬉しそうに食べていましたよ(^^)
日光に来たら また食べたいと思える美味しいおまんじゅうでした!

さて、ほんとに電車の時間がせまってきたので駅へ向かいまーす。
[PR]
by ancogayuku | 2013-02-21 07:20 | ★‘13.02 日光鬼怒川 | Trackback

明治の館ケーキショップ

電車の時間までまだまだ余裕があるので
駅近くの明治の館ケーキショップでティータイム♪
b0282061_20472394.jpg

1階の売店で購入して2階でのんびりいただきまーす。
明治の館といったらチーズケーキのニルバーナ
白くてキレイ~
b0282061_2048215.jpg

きめ細かくてねっとり♪
b0282061_20485699.jpg

もっとこってりした味を想像していたんだけど
上の白い部分がレモンの酸味がきいていてこれがとても爽やかでチーズと相性ばっちり。
なのであっさりすっきり食べられます。
b0282061_2049694.jpg

もうひとつはカスタードプリン
b0282061_20493188.jpg

かたくて昔ながらのどっしりしたタイプ。
こーゆうタイプのプリンも大好き。
b0282061_20494452.jpg

こちらのケーキショップでは本店で食べるよりも
ケーキもコーヒーもちょっぴり安くいただけるのも嬉しいところ。

店内は他に誰もいなくて貸切状態(さむーい冬の平日だからねぇ)
のんびり過ごさせてもらいました(^^)
b0282061_20501262.jpg

窓から山が観える。
b0282061_20503076.jpg

日常とは違う景色を観ると旅行に来た!って感じがして嬉しくなっちゃいますね。
b0282061_2053455.jpg

[PR]
by ancogayuku | 2013-02-18 20:51 | ★‘13.02 日光鬼怒川 | Trackback
旅に出たらその土地のソフトクリームが食べたい!

日光といえば大笹牧場のソフトクリーム。
牧場まで行かなくても駅のすぐ近くの売店で食べられるのでとっても便利。

事前にソフトクリームについて調べたらシャリシャリっとした食感がすると聞いていたので
どれどれ?と舐めてみたら
とっても滑らか~
食べる時期によって違うのかな?
b0282061_1827183.jpg

味はカップアイスのバニラっぽい風味がしたんだけど 
それはそれで美味しかったです(^^)

ワッフルコーンなのも嬉しい!

きっと広々とした牧場で牛さん達を眺めながら食べたらもっともっと美味しく感じるのだろうな。
b0282061_18272035.jpg

[PR]
by ancogayuku | 2013-02-18 18:28 | ★‘13.02 日光鬼怒川 | Trackback

日光 二社一寺拝観

神橋を眺めながら テクテク歩きます。
b0282061_9585612.jpg

どうやって行くのかな?
階段と上り坂があったので坂を選択!
b0282061_1014037.jpg

輪王寺・勝道上人銅像前に到着~
あれ?なんだか後ろに近代的な建物が?
b0282061_1035238.jpg

と思ったら
輪王寺は平成の大修理中とのこと
がーんっ!知らなかった。
でも中は拝観できるそうです。
b0282061_1081076.jpg

二社一寺(東照宮・輪王寺・二荒山神社)共通拝観券で入場します。

輪王寺は修理中でも参拝できたけれど 
仏様のまわりが工事中でなんだかとても不思議な感じ!ある意味おもしろかったです。

次は東照宮
b0282061_10221251.jpg

五重塔
b0282061_10222096.jpg

あれ?人がいっぱいいるけれど何かしら?
スタッフらしき人に聞くとフジテレビ浅見光彦シリーズの撮影中とのこと。
中村俊介さんとせんだみつおさんを見かけたけれど お二人ともステキでした。
6月に放映予定とのこと!楽しみだわ―
b0282061_10242866.jpg

見ざる、聞かざる、言わざるの三猿
b0282061_10261259.jpg

陽明門
b0282061_1035527.jpg

すごい(←こんな言葉しか出てこない)
b0282061_1037494.jpg

疲れてきたので画像まとめます^^;
b0282061_11491325.jpg

こんな感じで
ザ―ッと軽く観ただけで3時間位かかったと思います。

若さの水を飲んだり
b0282061_1153612.jpg

石に書かれた言葉に感心したり
b0282061_11534583.jpg

ほんと健康が一番よねーっ!とうなずいたり
b0282061_11542231.jpg

紅葉の日光も良いけれど
雪景色の寒い日光も建物の赤と雪の白がステキで思っていたより楽しめました。
b0282061_11545923.jpg

[PR]
by ancogayuku | 2013-02-18 09:59 | ★‘13.02 日光鬼怒川 | Trackback
ステキな建物発見!
b0282061_8532636.jpg

もしやココは私が行きたいと思っていたレストランではないかしら?
(洋食、蕎麦、ゆば料理など 何軒か候補があったんです)
ちょうど通りかかったし ちょっと早いけどお昼を食べちゃおう!
b0282061_8541170.jpg

ほぉぉ・・・国の登録有形文化財ですって!
1階はお蕎麦屋さんと金谷ホテルのベーカリー
2階が洋食のレストラン匠です。
b0282061_8554430.jpg

店内はどっしりとしていてレトロ。
なんでトーテムポールがあるのかな?
日光彫と関係があるのかしら?
b0282061_8572236.jpg

私はゆばグラタンセット
セットのパンは金谷ベーカリーのパンだそうです♪
b0282061_8573182.jpg

こんがり焼けたグラタン
日光に来たらゆばが食べたかったの!
b0282061_8574546.jpg

大きな渦巻状のゆばが2個入っています。
b0282061_858471.jpg

ゆばのペラペラ~っとした食感と
豆乳で作られた優しい味のホワイトソースがよく合ってる。
グラタンというよりシチューに近いサラサラ加減
パンをひたして食べると美味しかったー。
b0282061_8582268.jpg

友達はかにクリームコロッケセット
b0282061_8583870.jpg

あまり蟹の味はしなかったけれど
ちょうど良いクリームのかたさでこれも美味しかった!
b0282061_8592160.jpg

お店の奥にお雛様が展示されていたので見せてもらいました。
b0282061_92498.jpg

いつの時代のお雛さだろう?
とてもやさしいお顔。
b0282061_924676.jpg

ここも良かったらどうぞ!と見せてもらった部屋。
b0282061_941285.jpg

天井の彫り物は日光彫かなぁ
b0282061_942576.jpg

お店の正面にはこんな可愛い電話ボックスもありました。
b0282061_944170.jpg

食べものの味だけではなく、日光の街並みを眺めながらこの建物の中で食べられた!ということがとても嬉しかったカフェレストラン匠でのランチでした。
[PR]
by ancogayuku | 2013-02-18 08:56 | ★‘13.02 日光鬼怒川 | Trackback
2月14日から友達と一泊二日で日光・鬼怒川方面に遊びに行ってきました。
何十年ぶりのお泊まり旅行にワクワク、ドキドキ♪

東武日光駅に10時半頃到着。
b0282061_12381953.jpg

駅前からの景色。
東照宮方面へ歩いて向いまーす。
b0282061_12432432.jpg

途中、湯沢屋茶寮へ
参拝前に寄り道はあまり良くないらしいけれど許してね。
b0282061_12471940.jpg

店内はこじんまりしていて明るく清潔な雰囲気。
b0282061_12483185.jpg

水ようかんと抹茶セット 500円
ひんやり冷たいようかんとお抹茶 最高です。
b0282061_12495624.jpg

まんじゅうと緑茶セット 500円
ほかほかのおまんじゅう 
甘くてふわふわで想像以上に美味しい。
添えられた漬けものも美味しい!
渋めの緑茶と合うのよねぇ
b0282061_12501817.jpg

ホントは水ようかんに豆乳ソフトがのったものを食べたかったのだけれど
冬はメニューに無いみたいでザンネン。
でも、おまんじゅうも水ようかんも美味しかったので大満足!

東照宮への道は広々していて歩きやすく
途中いろいろなお店もあるので散歩も楽しい。
b0282061_1256177.jpg
b0282061_1256188.jpg
b0282061_12563263.jpg

そうそう、日光へ行ったらお土産に買おうと思っていた
ひしやの羊羹。
行く途中写真だけ撮って帰りに買おうと思っていたら完売で閉店してました(涙)
観光客もあまりいなかったので大丈夫だろうと思っていた私が甘かった
b0282061_125704.jpg

次は東照宮!
・・・ではなくてランチです(←参拝前にまた寄り道)
[PR]
by ancogayuku | 2013-02-16 12:38 | ★‘13.02 日光鬼怒川 | Trackback

おいしいものと猫との日々。


by あんこ